So-net無料ブログ作成

パンヤパーティまとめ?

ファイル容量が930/1000MBなので、あまり画像は張りませんが、行ってない私が生放送で見た感想とか。
大体はTwitterでつぶやいてますけど。
まずは各ゲーム情報サイトの記事一覧

グレーター&レッサーデーモンが秋葉原を席巻。ゲームポットが同時開催した「『Wizardry Online』スペシャルイベント」と「パンヤパーティー ~WizCity前夜祭~」をレポート
http://www.4gamer.net/games/014/G001477/20111022007/

藤田咲も駆けつけた『スカッとゴルフ パンヤ』のイベントでアップデート情報が発表
http://www.famitsu.com/news/201110/22052389.html

「ウィザードリィオンライン」の巨大トリックアートも出現!藤田咲さんも駆けつけた「スカッとゴルフ パンヤ」オフラインイベント「パンヤパーティー ~WizCity前夜祭~」レポート
http://www.onlinegamer.jp/news/201110220001/
画像はこれらの記事を参考にしてください^^;


※現時点ではタイムシフトで何度も観覧可能。

開催会場について感じたこと
同時に1階ではウィザードリィOnlineとイベント進行していたそうですね(パンヤは地下1階)。

「ダンジョン探検のWizが1階でフィールドゲームのパンヤが地下とはこれいかに」もけろーさんの呟きです。

トリックアートの展示とかがあったので、事情がいろいろあったんでしょうけど、同じ建物でやるべきでは無かったですね。
行った方の感想では、とにかく牛歩で前に進まない、再入場可能でも一旦ご飯食べに外に出た人が、戻って来れず、
キャラクターオンバトルにエントリーした人に欠番が多かったのはそのせいだとか。
キャパの狭さが仇になったようです。
試遊台は10台のみで、一人ランダムのうち1ホールプレイのみ。回転は速かったそうですが
あまり体験は出来なかったようです。これもキャパの問題か。
そして来場者特典のネックストラップ+シリアルカードが15時には底を突いたそうです。
(混雑時に入場制限するとは告知されていますが、来場者特典の制限は告知していない
17時までのイベントなので、最後に行けば良いやって考えてた人は残念。

大雨の中のイベントの割には来場者数が多かったイベントでしたが、これが晴天時だったら更に入れない客で
一杯だったでしょう。せめてPWCと同じ、外に大型スクリーンのあるUDXで行えばと思いました。

イラストコンテストはエントリー10作品のほかに、26作が小さいパネルながらも展示されたそうです。
タンプーの美術室最終選考作品決定! http://www.pangya.jp/tl/N-8662-1
イベント最後のエンディングスクロールでクレジットされた方が対象のようです。
あと前日までに応援メッセージを記入した人もクレジットされた模様。

プログラムについては概ね好感触
「会場に居るなら楽しんだもの勝ち」な雰囲気で見ている側も楽しかったです。
MCでアリンのコスプレしていた方は井上モカさん
キャラクターオンバトルでは、幼稚園の頃からパンヤをやっている 将来有望な小学生の女の子がステージに現れたり、
PJCレベルの有名選手(tara33さん)がエントリーしていたり、上記の理由で帰って来れなかった選手で欠番した カズの枠を、ルーシア信者の方が飛び込みで参加したり、ステージ上は面白かったですね。

ただ!第2試合のSepiaWindで気づいたのですが、あんなにいいパソコン使ってるのに
ウォーター効果切ってるんですよ…('A`)せっかくグラフィックエンジン新しくしたのに、
絶好のプロモーションの場でアピールしないなんて…勿体無い。

Ntreevの開発グループパンヤチーム長を務めるイ・ウンス氏が現れて、開発中のコンテンツなどを紹介しました。
キャラクターの衣装・髪型を別キャラに移植するなど、今まで難しかった事を実現できるようにしていくと
希望の持てるビジョンがあるようです…が、実装するまでは絵に描いた餅状態なので、
吉報を待ちます。
とりあえずネルのロングツインテ化はWizCityPVで実現可能の領域ということは分かりました。

浴びせられた質問で注目を集めたのはやっぱりこれ。
――グラフィックエンジン更新(10月13日実施)で遊べなくなった人への対応は考えているのか?
これは教えて掲示板でおなじみのFINさん の質問で、生放送でも後姿をカメラが映してましたw
開発も現状を把握しているそうなので、多くのハードウェア(ユーザーの環境)に合わせられるように調整していくそうです。
ゲームが出来ないことで休止宣言している方も多くいらっしゃいますので、迅速に対応していただきたいところ。

その他は来年春までにデモンズランドが来るとか、新キャラ構想中とか、今までが待たされたので
あまり期待せずに待ちましょう…
Unitedになって開発環境が整ったのであれば、ここ数年のスパンは参考にならないのかも知れませんけど。
発表されたデモンズランドPVでは最後のクレジットが「United」のロゴのままなので、
最短来年の春まではシーズン5は来ないということになりますね(ヽ´ω`)。

第6回PJC開催決定!http://www.pangya.jp/event/201110_pjc/
また来年1月にはタイでPWCが開催されるそうですが…
ニュースでご存知の通り、現在は未曾有の洪水・河川の氾濫で首都を含めるタイ全土が混乱の状態です。
この次期に発表するからには、Ntreev、各国のパンヤ運営とで、ユーザーを巻き込んだ復興への義捐金を集める活動などをして欲しいところですね。
東日本大震災の際、特にタイが日本に対して施してくれた支援、無事を願ってくれたことは忘れません。

WizCityに関しては好感触
ODの概念がない、PPはコース上に点在し、転がして集めるなど、新要素の多いコースになるのは期待できます。

皆さんはマリカマリカ言ってましたが、私的にはソニックの色が濃い感じがしました。 むしろセガがやってたスプラッシュゴルフのギミック?

ちなみに試遊台で遊んだ方の情報では、いくらPPやランダムボックスを集めても、パー以内でホールアウトしないと無効になるそうで、ちゃんとバランスを考えているようです。
でも跳ね続けるマジックカーペットは時間かかる気がするので、対戦でもタイムブースターが使用できるようにして欲しいところですね(日本は対戦で使用不可)。

パンヤ7周年(11/10~)には7つのコンテンツを用意する(具体的な発表は無し)そうですが、
例年のようにすべて用意できるとは思わないほうが無難かも。

コラボレーション発表については残念
イベント終了までコラボレーションについては一切触れず、最後の最後にまもなく終了するネギま!
の告知をしておしまい!と思ったら、「今年中になんらかのコラボはする」と口約束で発表。
あまり期待せずに待った方が良さそうですね。
藤田咲さんを呼んだのはVOCALOID3コラボの発表か?と期待させられましたが、
見事にフラグはへし折られた感じです(ヽ´ω`)

最後にPVを動画サイトに転載したので、良かったらどうぞー
公式はニコニコ動画にアップしています。
WizCity PV


私が引き伸ばして転載したのはこちら↓


DemonsLand PV



4亀さんの記事でずいぶん前に触れられたPVがようやく形になったようです。
ただし当時発表のスクリーンショットから結構カットされている様なので、完全版ではなさそう。
カットされたシーンのSS↓
021.jpg
029.jpg
017.jpg
023.jpg

新たに挿入された?ネルや、
カズのカットからネルのモーション変化アイテムで登場するキャラクターが切り替わって
PVを締めくくったりなど、いろいろ含みのある、もしくはミスリードを誘うPVになってますね。
いつ実装されるかは分かりませんが、夏休み前あたりにはプレイできたらいいなぁ…
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スカッとゴルフ パンヤ

nice! 4

コメント 1

偽砂糖

うんうん来場者が多くて会場わ狭かったっすね\(^o^)/
ガメポさんわ以前から、
こういうオフラインイベントの来場者予測が甘いっす/(^o^)\
by 偽砂糖 (2011-10-24 00:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

©2004 Ntreev Soft Co., Ltd. All Rights Reserved.
Pangya is registered trademark of Ntreev Soft Co.,Ltd.
©SeeDark©easycrew©nyanya©KAMDIA©Jun_Fujishima
©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.
pangyaS4JP.pngブログを作る(無料) powered by So-netブログ
義援金受付中
このバナーを設置する
QR_Code90.png
メールでURLを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。